« この日なんの日? 【6月14日】 | トップページ | この日なんの日? 【6月16日】 »

この日なんの日? 【6月15日】

【What day is it today?  June 15 】

暑中見舞いの日
千葉県民の日
栃木県民の日

ポルトガル船の寄港を、平戸で大歓迎(1562)
五稜郭、竣工。江戸幕府が北方警備の拠点にと、蘭学者
  武田斐三郎に命じ北海道箱館に作らせていた五稜郭が
  竣工。8年の歳月と巨費を注いだ日本初の洋式城郭で
  星型(1864)
大津波来襲で、三陸沖で死者2万7122人(1896)
新橋~下関間に初の特別急行列車運転。展望車つき(1912)
暑中見舞いはがきが初めて発売される(1950)
米安保阻止第二次実力行動。国会に全学連デモが突入し、
  警官隊との衝突で東大生・樺美智子さん圧死(1960)
文化庁ができる(1968)
全米オープンで日本人初の2位(1980)
谷川浩司、21歳という史上最年少で将棋名人に(1983)
PKO協力法成立(1992)

【お誕生日】 

空海(平安初期の僧774)
グリーグ(作曲家1843)
ジョージ川口(ドラマー1927)
金田龍之介(俳優1928)
藤山寛美(俳優1929)
平山郁夫(画家1930)
伊東四朗(俳優1937)
細川たかし(歌手1950)
岩崎良美(1961)
ラッシャー板前(タレント1963)
ヘレン・ハント(女優1963)
大林素子(元バレーボール選手1967)
オリバー・カーン(プロサッカー選手1969)
ミムラ(女優1984)
石田未来(女優1988)

誕生花:カーネーション (Carnation)
花言葉:情熱

1950年のこの日、暑中見舞いはがきが初めて発売されました。図柄は石井柏亭ほかのそうそうたる画家たちによるもので、発売一週間で売り切れてしまったそうです。ちなみに、暑中見舞いが出せるのは、8月7日まで。それを過ぎると残暑見舞いになってしまうので、注意しましょう。

2007年6月15日のひとこと

「冥王星」また、降格??-昨年8月の国際天文学連合(IAU)総会で太陽系第9惑星の地位から準惑星に降格された冥王星の質量が、近年発見された準惑星「エリス」よりも小さいとの計算結果を米カリフォルニア工科大学の天文学者マイク・ブラウン教授らが発表しました。
米天文学協会が14日明らかにしたところによると、同教授らはハッブル宇宙望遠鏡などで観測したエリスの衛星ディスノミアの軌道上の動きから、エリスの質量は冥王星の1.27倍と計算。エリスの直径は冥王星よりやや大きいとされてきましたが、質量も上回っていることを突き止めたそうです。冥王星は質量の比較でも、準惑星グループのトップの座に立つことができないと判断されたわけで、「第二の降格」(ロイター通信)といわれているとのこと。
ブラウン教授はエリスの発見者。その発見は冥王星が惑星なのかどうかの論争を巻き起こす引き金になった人物です。

|

« この日なんの日? 【6月14日】 | トップページ | この日なんの日? 【6月16日】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この日なんの日? 【6月14日】 | トップページ | この日なんの日? 【6月16日】 »