« この日なんの日? 【6月29日】 | トップページ | この日なんの日? 【7月1日】 »

この日なんの日? 【6月30日】

【What day is it today?  June 30 】

ハーフタイムデー
トランジスタの日
大祓い
アインシュタイン記念日

将軍家光、参勤交代制制定(1635)
ニュージーランド、自治を認められる(1852)
フランス人のブローディン、ナイアガラの滝の綱渡りに成功
  (1859)
ロンドンのタワーブリッジ完成(1894)
初の政党内閣隈板内閣成立(1898)
アインシュタイン、相対性理論発表(1905)
マーガレット・ミッチェルの「風と共に去りぬ」初出版(1936)
秋田の花岡鉱山にて強制労働者に対する虐殺事件(1945)
覚醒剤取締法公布(1951)
東京に夜間中学設置(1951)
ビートルズ、日本初公演(1966)
村山自民・社会・さきがけ連立内閣発足(1994)

【お誕生日】

弘田竜太郎(作曲家1892)
楢原健三(洋画家1907)
スーザン・ヘイワード(女優1919)
南伸坊(イラストライター1947)
スージー・クアトロ(歌手1950)
マイク・タイソン(プロボクサー1966)
小谷実可子(元シンクロ選手1966)

誕生花:すいかずら (Honey Suckle)
花言葉:愛の絆

6月30日は、「大祓い」です。「大祓(おおはらえ)」とも言い、いっさいの罪や汚れを除き去るために行う神事のこと。6月と12月の晦日に行われ、それぞれ「夏越(なごし)の祓」、「年越しの祓」といいます。
一般的には半紙で作った人形(ひとがた)に名前、生年月日を書き入れて、息を吹きかけて、それを神官が祓を行って川へ流し、けがれをはらいます。

2007年6月30日のひとこと

アップルの新携帯電話「iPhone(アイフォン)」が29日、全米で一斉に発売されました。ボタンのない斬新なデザインとデジタル音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」を組み込んだことから人気が高く、発売前から販売店前には長い人の列ができたとのこと。
「iPhone」は、手のひらサイズの画面に触れて操作するタッチパネル方式。携帯電話に付き物だったボタンがない。ネット接続が可能なカメラ付きで、新タイプの携帯電話として発売前から世界的に注目されていました。
ニューヨーク五番街のセントラルパークに近いアップルの大型販売店前には、この日早朝から購入を待つ長い列ができ、販売が始まる午後6時(日本時間30日午前7時)前には、歩道を埋め尽くした人の列は大きなビルをぐるっと1周するほどに。午後6時ちょうどに玄関が開くと、購入希望者たちはアップル社員と抱き合ったり、手をたたき合ったりしながら店に入ったそうです。
価格は、記憶容量4ギガバイト型が499ドル(約6万円)、8ギガバイト型が599ドル。欧州では今年後半、アジアでは来年発売するとのこと。ちなみに、日本での発売日は未定。日本で発売されたとして、全米のような現象が起きるのでしょうか?

|

« この日なんの日? 【6月29日】 | トップページ | この日なんの日? 【7月1日】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この日なんの日? 【6月29日】 | トップページ | この日なんの日? 【7月1日】 »